作者


平山和子

内容紹介


 ページを開くと、丸くて大きな緑のすいか。

ページをめくると、三日月形に切られた真っ赤なすいかが、お皿にのって現れます。

「さあ どうぞ」。その先も、ページをめくるたび、もも、ぶどう、なし、りんごと、子どもたちに身近な果物が、まず丸ごとの形で示され、次に食べやすい形で「さあ どうぞ」と差し出されます。

果物のみずみずしさを丁寧に描き出した絵に、子どもも大人も夢中になること間違いなしの食べもの絵本です。

作者情報


平山和子(ひらやまかずこ)


1934年、東京生まれ。東京藝術大学美術学部図案科卒業。絵本に『いちご』『やさい』『おにぎり』『たんぽぽ』『落ち葉』(すべて福音館書店)などがある。長野県在住。

書誌情報


読んであげるなら:2才から
自分で読むなら:―
定価:440円(税込)
ページ数:24ページ
サイズ:21×20cm
初版年月日:1979年7月1日(こどものとも年少版)
通巻:−