作者


冨田百秋

内容紹介


小さいもの見つけた。

キャラメルやコンペイトウ、豆や果物の種、アリやテントウムシ、シジミガイ、おはじき、ボタン、ビール瓶の栓など、身のまわりの小さいものを実物大で描きました。

小さなものは、すてきな宝物。

作者情報


冨田百秋(とみたももあき)


1930~1999年。東京に生まれる。東京美術学校(現東京藝術大学)油絵科卒業。各アンデパンダン展、グループ展に出品。海洋生物のイラストレーションを数多く手がけ、「くじら」「いるか」「深海の生物」「いか」(以上、小学館)「日本の川魚」「貝」(以上、平凡社)「たこ」「しおだまりのいきもの」「ほたるいか」「深い海の魚」(以上、福音館書店)などの作品がある。

書誌情報


読んであげるなら:2才から
自分で読むなら:―
定価:440円(税込)
ページ数:24ページ
サイズ:21×20cm
初版年月日:1987年8月1日(こどものとも年少版)
通巻:−