福音館書店では、
保育者のみなさま対象とした絵本講座を、
この夏もオンラインで開催します。


二部構成で、
第1部は、こどものとも編集長・関根里江。『ぐりとぐら』や『おおきなかぶ』『しょうぼうじどうしゃじぷた』をはじめ数々のロングセラー絵本を生み出してきた「こどものとも」の絵本づくりについてご紹介します。

第2部は、絵本作家・岡本雄司さん。岡本さんの絵本づくりのベースは木版画ですが、出来上がった絵本からは想像もつかないような長い工程を経て絵本原画を制作しています。最新作『でんしゃにのって うみへいったよ』の制作過程もまじえ、絵本づくりの一端を紹介するとともに、絵本を描くようになったきっかけや、自身の一枚一枚の絵に込める思い、こだわりについてお話しいただきます。

日ごろ、保育の現場で子どもと向き合うみなさまとともに、
あらためて絵本の楽しみ・よろこびを感じられる講座とするべく鋭意準備を進めております。
多くの皆さまのご参加を、心よりお待ち申し上げます。

セミナーの詳細・お申し込みについては、こちらをご覧ください。

岡本さんへのご質問・作品へのご感想も「こどものとも公式LINE」にて大募集中です。トーク欄からぜひお送りください。

※見逃し配信もいたします。