作者


中谷千代子 文・ 絵

内容紹介


うさぎやねこなど子どもたちの大好きな動物たちが、親子で次々と登場しておっぱいを飲む姿を見せてくれます。

お母さんの胸とおんなじぬくもりのある絵本です。

作者情報


中谷千代子(なかたにちよこ)


1930~1981

東京に生まれた。東京芸術大学美術学部卒業。1963年、絵本の研究のために渡欧。絵本に『かばくん』『かばくんのふね』『くいしんぼうのはなこさん』『いちごばたけのちいさなおばあさん』『ジオジオのかんむり』(以上福音館書店)、『ちいさいモモちゃん』(講談社)、『スガンさんのやぎ』(偕成社)などがある。

書誌情報


読んであげるなら:2才から
自分で読むなら:―
定価:440円(税込)
ページ数:24ページ
サイズ:21×20cm
初版年月日:1980年2月1日(こどものとも年少版)
通巻:−