作者


村山桂子 作/堀内誠一

内容紹介


 

 たろうは、なかよしの友だち・まみちゃんの誕生日に、すみれの花とアイスクリームをもって、動物たちといっしょに出かけました。

みんなはうれしくって、とっとこかけだしますが、町の中ではおじさんたちに「けがをするから、だめ! 」といわれて、なかなか先を急げません。

でも、原っぱにきたら、もう思いっきり……。交通ルールを教えながらも、元気いっぱいの絵本です。

作者情報


村山桂子(むらやまけいこ)


1930年、静岡県生まれ。文化学院卒業後、お茶の水女子大学幼稚園教員養成課程修了。1965年まで幼稚園に勤務。本作以外の絵本に『たろうのともだち』『たろうのひっこし』『おかえし』(すべて福音館書店)などがある。

堀内誠一(ほりうちせいいち)


1932~1980年。東京都生まれ。絵本に『くるまはいくつ』『ぐるんぱのようちえん』『くろうまブランキー』『こすずめのぼうけん』、童話のさし絵に『雪わたり』『秘密の花園』(すべて福音館書店)などがある。

書誌情報


読んであげるなら:4才から
自分で読むなら:―
定価:440円(税込)
ページ数:28ページ
サイズ:26×19cm
初版年月日:1963年4月1日(こどものとも)
通巻:-